人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 102 )

斎藤学さんの
『自分のために生きていける』ということを読み終わりました。

読んでいてもいまいちよくわからないこともありました。
まだ私の心が理解できる段階では、ないのかなど思います。

ここのところ、寂しさに飲み込まれたり、
生き方に迷いがある、不安感がすごくありました。
とはいえ、長い間感じてきた鬱感ではないし…。

でもたまに襲ってくる
どうしよう、どうしたらいいの?
みたいな感覚が怖いし、見たくなかった。

で、この本を読んだら、最近の私は、ずいぶんと普通の感覚に近くなったのでは?と。
この恐ろしい寂しいさ、人肌の恋しさは、
私が感覚鈍磨で感じられなかった、感じないようにしていた私の蓋にしてきた気持ちなんだって気がついた。

若い頃友人たちが、
さみしーから彼氏ほしー
なんて軽い口をたたいていた頃から、私は、『さみしーからだれかといたいなんて浅はかでバカなやつ、しかもそれを口に出すなんて』と
バカにした。

でも、思い出すと今では、その子の素直な感情だったんだろうなとも思います。
私は、ずーっと寂しいとは言えない(言ってはいけない環境だった、
母親が私に、『あんたは片親だけど、私がこんなに頑張ってるんだから寂しいはずはないでしょ』といい、うんとしか答えられなかった。答えちゃいけない圧力があった)

だから、そんなこというこが、バカだと思わなかったら、自分の我慢は、なに?ってなっちゃうから見下すしか、なかった。

そのあと寂しいって言ってもいいことなんだって知って、すごく驚いた、それから20年くらいたった今、
『寂しい』って言葉と、自分の感覚が、繋がったんだなと実感しました。

ここの所、感覚や感情に飲み込まれそうな感覚?があるけれど、
ちょっと生きているのが楽しいとも感じる。

怖さを感じているって気がついたり、自分自身が『どうしたらいい?どうしよう?』と感じていて、
不安になっているんだって
心に寄り添い、どうしたい?ってたちどまれることが出来るようになってきたから。

この本を読んで少し自分の成長に気がついたのと、これは理想でもあるとも思えた今の私が、今の私なんだなーと。
by 76sak | 2018-06-17 22:06 | Trackback
こんにちは。

久しぶりにフラワーエッセンスを使っています。
フィンドホーンのエロスとタイトルにあるフェミニニティです。

フェミニニティは、今回初めて使用していて、女性性のためだけかなーと思っていたら、
このコンビネーションは、
ホーリーソーン、再生と創造
レディースマントル 親密感をたかめる
バルサム 内側の母性の癒し
など、私が心の奥深くに持っているある部分へ効くようなものが入っている事に気がついて。

買う前は新しいの試してみたい〜ってだけだったけど
買ってみると、今の自分に必要なものだったりして、そこもフラワーエッセンスの不思議さだなーと思ったりしました。

で、なんでわざわざ書こうかと思ったかというと、

この間からたまに小さい頃のことを思い出して、以前よりその時の心細さを感じられるのです。
で、1人で家で泣くんだけど。

今回いつもと違う感じ方をしました。
それは、

あ、この悲しい気持ちは、
『あの時の小さい私』があのときに起こった事で感じた悲しさが、湧いてきてるだけなんだなーってこと。今悲しい気持ちになったんじゃないんです。


今、全く同じことが起こって、あの時の感情を思い出しているわけじゃないんです。
だけど、ふとトリガーになる事があり、
ものすごい悲しさ、孤独感、劣等感、自分か卑しく汚い人間なんだ、
価値のないどうしようもない人間なんだっていう感覚が、
嵐のように襲ってくる。
その嵐にのまれてしまうんです。

そうすると、例えば今回のきっかけになったのは、彼氏との会話の中にあった本当になんて事のない言葉が、
トリガーになり、
嵐に飲まれてしまった。

そのときに、今回は、
『あ、今子供の時の小さい私が反応しちゃってる』
って思えたんです。

これは大きな変化で、フラワーエッセンスのおかげがだと勝手に思ってます。
by 76sak | 2018-04-15 10:44 | Trackback

最近


反芻しないようにする
とかいてから、反芻し始めたら、すぐ頭を切り替えるようになりました。

私がやっているのは、目の前にあるもの(見えている物)を頭の中で説明するやり方です。

電車の中なら、男のひとが座っている。青いカバンを持っている靴は黒いネクタイは赤だ。
窓は、閉まっている、つり革は、白い丸い形だ。
外は夜で、暗い、など。

重要なのは、自分の感想を入れないこと。
男は疲れているとか、主観入れないこと。

私はこれをやると、反芻から抜け出しやすいです。


******************************

反芻をしてしまう理由は、しつこい怒りが心の中に溜まっていて
それをずーっと持ち続けているからだと思って、石原加受子さんの
『しつこい怒りが消えてなくなる本』を読みました。

カウンセリングでも、今迄ほんとにがまんしていたんだねって言われ
自分では、癖になりすぎて気がつかなかったがまんに気がつきました。

人間関係の中の、ちょっとした疑問、あれ?ってこと、殆ど言わずにきた。
とっさにこれは言っちゃいけないとブレーキがかかるんです。

小さな時に、お母さんその考え変だよーといって殴られたから。
何か相手に言ったら強いことが起こると思っているかんじかな?

もちろん自分では言わない事が、『当たり前』になっていたので、上に書いたようなことは、その瞬間に怖くて言えないよーとか感じられるわけではないんだよ。

こういう、『歪んだ当たり前』を1つ1つ、今迄と違う返し方や反応をして、違う世界を見たいな。

これが今の心境。


こういう事を積み重ねて、自分で自分を幸せにしたい。
by 76sak | 2018-02-12 11:42 | Trackback

口癖

よく口癖を変えたら運が上がるとかさ
聞いたことないですか?

その度に私は
ネガティヴな口癖なんて私にはない!
って思っていたのだけど

私は、口癖で
ダメだー
って言っていた。
自分に向かってとにかくダメだし、ダメだーって言っていた。

あまりにも自然に言い過ぎて気がついていなかった。

これやめよう。
by 76sak | 2018-02-04 00:09 | Trackback

反芻やめる!

嫌な事を何度も何度も思いだし、反芻する事が多い。

親とのシーンだったり、
今まで出会った嫌な奴たちに心のなか、頭の中でやり返し、罵倒し、
言い返す

自分の正当性をいいまくる。
特に相手は反撃してくるとこそんな事はない。だから、自分がどれだけ正しいかただだた言うだけ。

これがクセだって思ってなかった。

勝手にこんなふうになっちゃうのは、(私が頭の中でこんな事を考えるのは、相手のせいだ、だからまた頭のなかで…ぐるぐる文句を言い始めの繰り返し)

意識的にそう考えてた訳ではないし
勝手にそうやっていたし、
私には自然なことだった。

だけど、去年とある事があって、
その事を考えているとすごく疲れた。肩も頭も首もいつもよりコリコリに固まって、辛いことに気がついた。息苦しくもなる

で、これって普通じゃないのかもと思った。
というか、これがなくなったらもっとたのしいんじゃない?
いま嫌な事が起こっていないのに、わざわざ嫌な気分になること考えたくないよー。

たのしいことに集中したい!

今年の目標は、このぐるぐる時間に気がついて幸せになるってこと。

まずは、ぐるぐるしたら、別のことを考える。
そのやりたい事を幾つかピックアップして置いた。
これがたのしい……笑

いい感じです。
by 76sak | 2018-01-30 06:56 | Trackback
自分で自覚なく、自分の1番欲しい方を選べないでいた。

必ず1番好きなものをいつも選べる訳ではないけど、
例えば、パンを買うとき、1番欲しいのはこっちだけど、すこしけちって、我慢してこっちにしよう。
そんなふうに考えて選ぶことが多いんです。
いつもすこし我慢して違うものを選ぶ癖がある。

***************************

小さい頃から心の中にずっと強い強いなにか塊があり、
それを『不安感』という名前でひとまず呼ぶことにした。
とても近いと感じたから。

それが、たまに大きくなり、飲み込まれる時に、
それがいう事が現実のような気がして、
不安を取り除いてくれそうなものやことやセミナーにすがっていた。
うまいこと、優しいことをいう人のいう事を聞けば、きっと私も成功(誰かがこれが成功だと決めた誰かの成功)することができると
目を閉じてしまっていた。

私の心の中にあるこの塊は、私がうまく飼いならさないといけない。
私が、飲み込まれないように私がよくみていないといけないのに、
飲み込まれてしまっていた


***************************

私が楽しいと思う事は、人と違う。
同じ時もあるけど、
みんなすこしづつ違う。

エレイン.アーロンさんのHSPの本を読んだら、他の人と感覚が違うというのが、自意識過剰な訳ではないことがわかり、
自分の事をよく知りたいと思った。

私も、一人でゆっくり休む時間が人より多く必要だ。
by 76sak | 2018-01-21 17:36 | Trackback

年末

年末だけど全く年末な気がしない。

ひとはなんで年末とか正月を特別に迎えようとするのかなー。

私にとってお正月や年末ってとにかく苦しくやる事なく、大嫌いな母親と一緒に毎日いなくちゃいけなくて
大抵祖父は、愛人の家に行っちゃうから、寂しいし、またいつ母親が突然不機嫌になって怒り出すのか
ビクビクしながら
過ごす憂鬱なものでしかなかった。


クリスマスは、キャンプに行かされたので家族で迎えるとか憧れる。

憧れはある。

いーなー楽しそう。

でも、怖い。
リラックスしてすごすができないから。

とはいえ、昨日からだらけて過ごしています。

これでいいのかなー。
これでひとまずはいいのかも。

と書いて、もう新年が終わり、仕事も始まった。

12月に旅行に行ったので、その場所の歴史をしらべたり、その場所が舞台になってるドラマをみたりして過ごしていた。

3月位までは、このまま短大の勉強しながら好きなものを見ていたい
by 76sak | 2018-01-06 19:58 | Trackback

足が軽い

今日は、久々に鍼灸院に行きました。
足が軽くなり、明るい気持ちになる。

不調でも気がつかない私なので、帰りに気がつきます。

スッキリ。
by 76sak | 2017-12-23 17:13 | Trackback

お休みを取った

少し休みを取って旅行に行っていました。

旅行にいくって頭を切り替えるのによいなと改めて感じた。
モヤモヤ考え続けていた事を旅先では考えなかった。
旅に行くと、環境が新鮮だからか今目の前にある事に集中できるのがいいな。

いま、また帰ってきて、今年はなぜか忙しく友人と会ったりしています。
去年は寂しいくらい、誰とも飲みに行かなかったのに。

今年は、やめたことが多かった。
でもいつもなら我慢してつづけた思う、それを自分の気持ちに正直になってやめたというのが
今年の成長かなー
by 76sak | 2017-12-22 12:49 | Trackback

My today awesome thing

聞き放題の音楽ストリーミングサービスが便利で最高!

音楽好きの私には最高のサービス!

アマゾンプライムだから、安いし。
でもこの裏には沢山の人が関わっているんだなぁと思う。

元気になる曲がある。
今日は、good day DNCEで元気でた。
by 76sak | 2017-12-14 08:26 | Trackback

親の虐待で苦しんだ人がもがいて、頑張ったり、休んだり楽しんだりして、幸せになるブログ


by sak