人気ブログランキング |

<   2017年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

春になりましたね。今年は、去年より電気代が上がったので、春になってくれてうれしい。
少しうきうきして、新しい服をめずらしく買いたい気分なのに
ここの所少し太り気味なので洋服がきれいにきれなくて、ちょっとだけ残念。

ところで、先日嫌いな人にじぶんから無意識に近づいて媚を売ってしまうことを書いた。
媚を売ると書いているが、おべっかのつもりもないし、気に入れられようという気持ちも
自分では意識していなかった。
ただ、
「仲良くならなくちゃ」に近いかもしれない。
「仲良くならなくちゃ」という言葉で「う、こういうタイプ苦手なんだよね」という自分の直感や本心にふたしている。
ま、さみしいからだけど。私の場合は。

で?対処法は?って自分でも思ったんだけど、これってこう気が付いたら、50%は、今後対処できると思っている。
対処できない時は、しょうがないので、気が付いた時からすこしづつ心の距離を置き、もちろん物理的な距離も起き
すこしづつフェードアウトすればいいかなと思う。

で、この後、なのだけど、意外と気が付いて心の中で線を引くと当然自分のちょっとした言葉が変わる。
質問にのらりくらりとかわす。二人きりでは話さなくなる。メールは必要最低限で絶対にぜったいに敬語を使用する。
(敬語のくだけたものを使用しない)メールの返事を必要なさそうなものはしない。

一見仲良くなってきているような状態であったとしても、気が付いた時点で、
私たちはただの知り合いで距離があるんですよ~に変化させるのです。

ここで、ふとおもったのですが、
この「一見仲良くなってきているような状態」というこの状態の時に私は嫌な目にあい、あれ??と気が付きます。
この状態の時ってだれでも、冗談を言ったり少し突っ込んだ話をしたり、お互いの違いを知るような会話、態度をし
そうしてすこしづつ距離が近づいていくんだと思います。
そして、だれもがこの時点で、なんかへんじゃない?????と思うことがあると距離を置くんです!
様子を見るんです。
(これは、多くの人は無意識にやっているのかはわかりませんが)

しかし、私の場合は、アダルトチルドレンで、触れ合いもなく育ってきたのでとにかく寂しい。
自分でこの寂しい感情があることも気が付けていないぐらい寂しいから、ちょっと仲良くなってきたときに
あれ??と思うことがあっても、人を失う怖さから、我慢にしてもっと仲良くろうとしてしまうので、
相手はさらに図に乗ってきて、

それに対して私は勝手に「なんでこの人ひどいことするの~~~~おおお」って悩む悩む・・・
っていうのが多かったのだなぁ・・・。

それはさておき、、心の中で線を引き、私自身の態度を変えると(といっても、態度はあからさまには変えません。そっとわからないように。露骨に嫌な顔をしたりして、敵に悟られないように)
相手の態度も変わる時もあります。でも、そこでしっぽをふって近づいて行ってはなりません。

仲良くなるのに10年かけてもいいのではないか?
また、関係が変わったらすこしづつ、近づいたり距離を置いたりで、相手をよく見て付き合います。

最近やっとそう思えました。前は友達ほしいほしいほしいと思っていた。思っていたのに思っていることに気が付いていない人だったから。


書いてみると、あたりまえのことなのに、できていなかったな~ってわらっちゃうんだけど、
人は、自分をわかってくれる人がこの世にいるんだっていう安心感のアンカーがあって初めて外に友達が作れるのかなと思う、

嫌なことがあったら安全基地で休んで、また外にいく。
だから、嫌な人で自分をいじめるような人に出会ったときに、

「この人やだ!安全基地へ帰ろう」

という気持ちがわいてきて、すっと離れられる。

私にはそれがなかったのだ。

私たちみたいなアダルトチルドレンには、子供の時からその安全基地がなかった。
アンカーもない。帰るところもない。
そして大人になった。

だから、やみくもにさがして、みつけたらしがみついちゃう。(しがみついてるつもりはない。自覚はなかった)

今は、自分の住む家が安全基地と定めて、小さい小さい嫌だな~と思った自分の気持ちを
きちんと聞いて無視しない。

それが毎日を丁寧に過ごすことの一つだと思うし、
自分の気持ちをきちんと聞くことができるということは、成熟した大人になることでもある。







by 76sak | 2017-04-15 13:32 | アダルトチルドレン的思考 | Trackback | Comments(0)

映画とドラマみた

好きな女優さんに、小林聡美さんがいます。
あの雰囲気、彼女の出演しているドラマや映画はだいたい好きです。

アマゾンプライムに、パンとスープとねこ日和があり、昨日発見して今日はノンビリ見ていました。

今回もたまらなくよい風景をバックに普通の、でも個性的な人々の生活を垣間見ることができます。

家具や部屋、町の風景が。また良い味を出していました。

スイカ(昔あった私が世界で一番好きなドラマ)を少し思い出すような。そんなところが、ありました。

音楽も同じ金子さん。

そして、続けて、夜は、西の魔女が死んだをみました。

内容は、違うけれど、なぜスープとパンに惹かれるのか、自分の求めていることが西の魔女のセリフとして描かれていました。

そうか、日常を自分のペースで整えながら一歩づつ毎日を生きている人に惹かれるからだ。

そういう人たちが発するなにかに私は、心が動くようだ。

ずっとそういう人ぽく見せてる口先だけの人と、
そうではない人を見分けることができず、いつも口先だけの人に近づいては、???が多かった。

西の魔女のおばあさんの生き方と、スープとパンの登場人物たちは、同じだ。
見た目は違うけど同じだ。

私ももっと自分を整えたい。

整えながらもっとより自分の魂と一致して生きたい。
by 76sak | 2017-04-09 00:53 | Trackback | Comments(0)
カテゴリを増やしました。

小さいことだけれど自分の変化を自分でちゃんと認めるために。
自分ことをしっかりと見てあげたい。という気持ちから。

ここ何年か、自分自身を心地よくさせるためにできる小さいこと
すぐできることを実践しています。

やってみてだめっだたらまたトライするしかないんだよね。
よしよし。と自分をなぐさめつつ。
今回は、先のまるくならないシャーペン。

ほしいなと思いつつ、毒親の声で

「下らねえこと考えてないで、なんでもいいから先に勉強でもしろやどうせ、なにやってもむだだけど」

と聞こえてきますが、
いやいや、道具でも気分は変わるので300円くらいで、気分がよくながく勉強できるかもしれんから
買ってみた。

クルトガ

・・・最高!!!

おかげで勉強がはかどるじゃん。
あと、勉強に飽きたときに筆記用具を変えて勉強するのも
続けられるコツの一つと思うので、そういう小さい努力?とうか、自分のモチベーションを自分で維持するためにできる
小さい投資って、甘いおやつをコンビニで買うよりずっと大切だし、
使いやすい文房具で、勉強がはかどれば自分に対する自分評価もあがるってものです。

しかし、毒親のあの汚い言葉での罵りって普通ではないんですね。
私は人は怒った時ならどんなことでも言っていいのかと思っていました。。。。

3年前に気が付いたので、やめました。恥ずかしい限りです。


by 76sak | 2017-04-03 22:30 | 出来るようになった事 | Trackback | Comments(0)

それから

結局ばれないようにしないいけないという気持ちが、
変に褒めたり
変に仲良くしようと努力するおかしな行動を私にさせていた。

あと、嫌いな人が寄ってきて嫌だな別にこの人と仲良くしたくないと思ってるのに
冷たくするのはかわいそうだから
(自分が親に、あっちいけ!うっとおしい!と言われ傷ついたから
人にするのはかわいそう

そんな風に思い、嫌だけど我慢してニコニコしてあげちゃう。

サービスしてあげちゃう

本当にバカみたい。昔アルバイトさきても、超嫌いな人と付き合う羽目になったなぁ…
一度ふったんだけど、同じアルバイト先で、あからさまな落ち込んだ態度をしていて、周りもかわいそうとか言っていて、いたたまれない気持ちになり、申し訳ない気持ちになり、結局付き合う事にしたけど、
もー気持ち悪くて気持ち悪くて(好きじゃないから当たり前)

うちの親もたまに同じ事をしました。

アダルトチルドレンの人なら分かるかなー?

お人好しもっとやめよう!
あー!棚卸し中だけと、本当に自分がやってきた事が気持ち悪いよ〜〜笑
by 76sak | 2017-04-01 09:51 | Trackback

つづき。

怒られたり、叱られたりする事が本当に多くて、
勿論毒親なので、今思えばただの八つ当たりだけの時も沢山ありましたが

その頃は分からず、内心、なんか変と思う事もありましたが、
そんな風に思う時や、理不尽な時に心で違う!と思いながら謝ってるときとか、
よく
お前は私の事が憎いんだろ!!ぁぁ!??
と脅し??とにかく怒り狂う感じで恐怖なので、
とにかく気持ちがばれないように、目線や、態度、体の動きにものすごいものすごいものスッッッゴイ気を使ってひたすら親の怒りが去るのを、汚い罵りを聞きながら耐えたのを思い出して、

ふと、あ、あれ??あれ?

私、今も嫌いなひとや苦手な人に
同じコミュニケーションの仕方してると気がついた。

相手に私が嫌いな事がばれると
大変な事が起きる

と思い込んだままだった。

だから、本当は嫌いな人なのに、その人にわざわざ近づいてしまう。

変に媚び売って、嫌な思いして、、、
この人嫌いだった最初から…私は自分の勘を信じられないダメなやつと自分を責め、、、、。


なんかやだな。

そう思う気持ちを

人に対してそんな事思っちゃダメ!
きっといいところ沢山ある人だよ!
ちゃんとよく見て!

みたいなそんな風に一人でいいこぶっている。

親の時は、
親を嫌いとか嫌だと思うなんておかしい、私の事を愛しているから言ってくれてるのに、と
どんな事も受け入れないとと思い込んだ。


なんかこれもう治したい。
by 76sak | 2017-04-01 02:24 | Trackback

嫌いな人に良い顔する私

こんにちは。
春が来ました。何か生活や心境、環境に変化はありましたか?

もう4月なんて信じられない速さで日々が過ぎていくなぁと、なんかもう時間止めて休みたいんですけど、
そんな気持ちです。

ほんと、休みたい。

3月は、人生の棚卸しをしようと小さい頃から振り返り、
その時、どう感じたのかをじっくり感じていた日々でした。

苦しい思いばかり思い出し、疲れたから休みたいのかもしれませんが、

その中で、今迄よりも感情を感じられるようになってきたなぁと気がつきました。

今迄も、感情って感じていると思っていました。でもそれは、自分の感情を押し込めた後の、外向けの感情でした。

外向けってなんだって話なんだけど、一番は、結局、親の感情を逆なでしないようなもっともらしいもの。

例えば、小学生の一年で、五百円をクラスで集めることがありました。
封筒に入れて学校に持って行くのです。

その頃、五百円玉が出たばかりで、また五百円玉を見た事がないひとも沢山いる感じの境目の時。

うちの親は、五百円玉を封筒にいれました。(見栄)

担任のおばあちゃん先生、もちろんわからず、百円玉しか入ってないと怒り、
私は親にあれは五百円玉だと何故言わないのだと物凄く叱られました。
この時、親に言われた

『あんたのせいで、離婚してる家庭はダメだって言われるんだ!私はちゃんとやってやってるのに。』

私はその時ひたすらごめんなさいお母さんごめんなさい
と泣きながら謝りました。

母は、渡す時にちゃんと言わないと先生が勘違いしたら困るからねと言ったのに、私がその事をわすれたから、私のせいだと叱りました。
こんな簡単な事忘れるなんて!と。

この時の気持ちを私はハッキリ覚えているんです。

なんとも言えないいやーな気持ち。
どうして普通の五百円札じゃないの?
せめて百円玉五枚でもいいじゃない。

でも怒り狂う母を目の前に、
この気持ちを押し込めて謝りました。私ってなんでバカですぐ忘れちゃうの?私が悪いんだ。

けど、謝っても許してなんかくれない。
あのどうしようもないあのただただ母の機嫌が直る事だけ待つ。あの嫌な気持ち。
いやぁーな気持ちだった事。


こんな事が多くて、嫌な気持ちを感じても、
こんな事感じてはダメだ!
私がどうしなくちゃいけなかったのかな?
私のどこが悪かったんだろ?
といっいつもいっっっっつも自分を責めてきた。

これにまったくまったくまったく気がついていませんでした。

そして、この気持ちがもし母にばれたら大変だからうまく取り繕わないととも思っていました。
by 76sak | 2017-04-01 02:06 | Trackback

親の虐待で苦しんだ人がもがいて、頑張ったり、休んだり楽しんだりして、幸せになるブログ


by sak