人気ブログランキング |

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

人生って

こんにちは。

暑い~ちょっと歩いただけでものすごい汗がでます。夏!ってかんじ。

昨日は、久々に母親とまた電話で話して、途中からムカついてきて
言いたいこと全部言った。

どんだけ嫌いかとか。

嫌いっていうか、自分の親なのに信じていない。
助けてもらったこともあった。
でもこの人ってなんか信じられないんだよね。
というのがある。
これが他人なら、適当に距離をとって、遠くから付き合う。
(それはまだ私はとても下手だけど)

親だから、私も甘えが出てしまうときもある、そして母親のまえではいつも
「何もできないバカで汚いどうしようもない私」になってしまう。
母親の思う、きちんとした東大出の天才の自慢の娘ではない。

母の話を聞いていると、いつも周りに対する文句ばかりで
聞いていると、母が私にいうことや、やってきたことを誰かにされている。
そして怒っている。だから聞いている私は
「え?それあなた同じ事私にしたじゃない」って言いたくなる。
むかついて、久々にいってしまった。
言っても無駄なのに。

不思議だった。私が学校でいじめられたとき、ただ行けとしか言わなかった。
私が自殺未遂したとき、そのまましねばよかったのにっていう親。
あの時こういった、、あの時無視した、、、たくさん出てきすぎて
わ~~~っとそういう思い出がまだまだ出てきてムカついて仕方がない。
もうやめたいのに~~~~。

また少し前の私に戻ってしまったような気がした。

けれど、相手の気持ちを考えて嫌いって言えなかった私が
本当に嫌いなんですとか
こういわれると嫌な気持ちになるからやめてほしいっていってるだけとか

そういう風に言えるようになったから驚き。前は怒鳴られたら終わりで
頭真っ白になってごめんなさぁぁ~~~いって私が悪かったんです~~~
泣きながら嗚咽するのがいつものパターンだったのに。

冷静に考えてみると、ごめんって謝るのって結局、自分が母のことが嫌いなのに
嫌われたくないって思っていたからだと思う。

だから本音は、嫌いで付き合いたくない人なのに、相手が強く出てきて
脅すようなことをいったりすると怖くなって(罪悪感)

嫌われたくないとか、一人になりたくない(一人暮らししてても)というような
原始的な欲求があふれ出てきて、その恐怖にのまれてしまい、
何も考えられなくなって(小さい無力な子供に戻ってしまう)
そこで大きい声で怒鳴られるから、謝るしかなくて謝って泣く。


こんな風に自分の行動や言動を冷静に、こういう気持ちを持っていたんだって気が付けている今は、たとえ喧嘩しても嫌な気分になっても成長してると思いたい。

「訳が分からない」「なにをしたらいいかわからない」から少しだけ進歩。

あの人が私にしたことなんてどーでもいいやって心から思いたいよ~





by 76sak | 2017-07-10 09:03 | アダルトチルドレン的思考 | Trackback | Comments(0)

自分の事

自分の事が前より見えてきた。
私は自分は、特別だと思いたかったが、
普通の人間だ。


全く自分の基準がないと思っていたが、最近自分の好きなものがたくさんあること、
反対に嫌いなことにも気がつくことできた。

それから、前にも書いたけど、コントロールされやすいと気がついた。

これを何度も書いてしまう理由は、人だけでなく、本や何かのやり方やメソッド、習うときの先生の話を、
『私の為になる事なんだから、言うこと聞かなきゃいけない』という自分ルールを心の中で作って聞いてしまう。そして、苦しくなる。人のルールに合わせなくちゃいけないと思い込んでるから。

どんな事でも、できる事と出来ない事がある。
苦しくなるなら、出来ない事なのだ。
あと、たまには嘘も方便。適当にやっていいのだよ。笑
だから、水木シゲルさんや高田純次に憧れるんだなぁ…。



この『言うこと聞かなきゃ』って私の人生のいろんなとこで邪魔してるような気がします。


しかも、前は私は騙されにくいと思い込んでいた。私は強いから、騙されたりはしないと。
騙されやすい人っているよねーあはは。って私自身がそうだった!!



しかし、等身大の自分へ、弱い時もあり、強いときもある。
そのどちらも、自分の中にあることに気がついたのはまた一つ成長した証拠だ。

自分を完全に客観視はできないけれど、すこしづつ前と考えかたが変わってより自由になったように思う。

最近の私はそんな事を考えながら、
日々を楽しく生きている。
by 76sak | 2017-07-07 20:06 | Trackback

最近の変化


自分が無理していることにきがついた。
頑張りすぎてしまう。

休めるようになった。

自分にもっといいものを買ってあげたいとか
良い思いをさせたいと思った。
これは初めて思えた。

今日ふと、もっと自分にいい思いさせたいよ。綺麗な家に住みたいし〜とか思った時に、
今まで、そうなことを言う人をみたら、心の中でずるいと思っていた。

いい思いをするイコール
ずるいことをしていると思い込みがあった。

自分が付き合いたい人としか付き合いたくないと心の底から思った。
今までどんだけ周りに優しくしなきゃと周りのことばかり気にしていたことに
きがついた。


ひとまずメモ。
by 76sak | 2017-07-01 23:20 | Trackback

親の虐待で苦しんだ人がもがいて、頑張ったり、休んだり楽しんだりして、幸せになるブログ


by sak